扇ガ谷の住宅

 

プロジェクト:2021年10月

所在地   :神奈川県鎌倉市

用途    :住宅

主要構造  :RC造(内装リノベーション)

延床面積 ​ :88.49㎡

鎌倉市の自宅兼事務所の改修プロジェクト。

​高低差のあるスキップフロア、高天井の大きな空間、東西の上下斜め方向に視線が抜けるなどの特徴的な条件を最大限活かすことが求められた。主空間のボリュームをキッチンと個室の透明なボリュームで穿つようなイメージで空間を連ね、リビング・キッチン・個室がそれぞれの領域を保ちながらもタテヨコに緩やかに連続する平面・断面計画としている。

スキップフロアの段差となる部分は、上からは1畳ほどある大きめのベンチソファとして、下からは収納として利用できる機能的な造作家具としている。壁・天井は全て漆喰塗り、床はボルドーパイン無垢フローリングのチーク色塗装。